ラロトンガで参加必須のディナーショー!テ・ヴァラ・ヌイ・カルチャービレッジ!

こんにちは!

今日は天気が良くて、青空も澄んでます。クック諸島もこんな感じの青空だったなあと思い出しました。

今日はラロトンガ島で体験したアクティビティの2つめ!ディナーショーのことを書きたいと思います。

ちなみに、もう一つはこちら

ラロトンガ島で激しめアクティビティをするならコレ!

テ・ヴァラ・ヌイ・カルチャービレッジ ディナーショー

画像引用源:http://www.tevaranui.co.ck/

TE VARA NUI VILLAGE はクック諸島の歴史や文化、習慣などを知ることができる施設です。古代のクック諸島時代のマオリ文化が体験できちゃいます!

私たちはディナーショーのみだったので、実際に見て回ったりはしていないのですが絶対楽しい(*゚∀゚)=3!!

というか、ディナーショーの前に体験出来るものだと勘違いしてたんですけどね。そんな気持ちをそっと心の中にしまい込み、ショーを堪能しました!

上の画像だけでもわくわくしちゃうんですが、実際に見たら想像以上の素晴らしさでした!

まず、ホテルにお迎えが来てくれました。送迎代12$程でした。

20分〜30分くらいでしょうか。到着したのがこちらのバカンスっぽい入り口の施設。

この感じ、とってもテンション上がる!

受付で名前を言って、通してもらいました。スタッフさんもにこやかな笑顔で案内してくれます。

もらったのがこのチケットです。Aテーブルに案内されました。テーブルは他のお客さんと相席。8人がけくらいだったかな。私たち以外日本人はいません。

私たちが到着した時点で、すでにとってもいい感じの雰囲気です!ショーが始まる前にお酒を注文します(*゚∀゚*)

ここはクレジットカードが使えるので、ちょっと贅沢してもOK!わーい!カクテル飲んじゃおー!

と、いうことで注文したのがこちら!

可愛いスタッフさんのおすすめ!カルーアミルク+チョコレートっぽい甘〜いカクテルです。これが、今まで飲んだカクテルの中で一番美味しかったかもしれない!

一杯20$くらいです(高!)こんないい雰囲気の中、ついつい換算しちゃいます。

ディナーはブッフェ形式なので、好きなだけ食べられます!野菜中心?郷土料理もたくさんあったようで、美味しかったです(・∀・)

様々な国籍の人が来るので、お寿司的なものもありました。お味は普通です(笑)日本のお寿司には勝てないよね、そりゃあ。

気付けばこんなに日が落ちて、夜になってました。

程よくお腹も満たされたところで、ついにショーの始まりです。まずは女性の司会の方が音楽と共に登場♪

ライブでよくある、『どこから来たの〜?』ってやつをここでもやってくれて、盛り上がりました!

そして!

これぞ、ショーだ!!!!!

目の前を木の板に乗って通ってくれる!これ、カメラのズーム機能使っていません。結構近いですよ!

この人が物語の村長?偉い人っぽい。水の上を幅の狭いカヌーみたいなので優雅に動き回ってて落ちないか心配しました(゚Д゚≡゚Д゚)

衣装も衣装も踊りもとっても綺麗!衣装チェンジ何回したんだろう?ってくらい、楽しみました。

二杯目(*´∀`*)

ピンクグレープフルーツのカクテルかな?ココナッツが添えてあって、雰囲気出てるな〜。

これ、今までで一番美味しかったカクテルかも・・・←2回目

あ、ご想像の通り、こちらも$20程でした(高)

そうこうしてたら、お客さん参加企画が始まりました。男女別でお姉さんたちに踊り方を教えてもらって、一緒に踊ります。

英語分からないけど、隣の人と笑い合ってなんかおもしろかった(p゚∀゚q)こういうコミュニケーション素敵!

最後はみんながテーブルの前に出てきてくれて、踊ってくれます。ここまでしてくれるんだ〜って感動。ただのディナーショーじゃなかった!

3杯目(*´∀`*)最後のカクテル。

隣のカップルが飲んでたのが気になって、オットにどんな味か聞いてもらいました。すると、『飲んでみる?』と言ってくれたので試飲させてもらいました。

これ、今まで飲んだ中で一番美味しかったかも・・・←3回目

もちろん、$20くらいです(高)

最後にダンサーさんたちと写真撮影も出来ました。こうして、幸せすぎるショータイムは終わりました。

ホテルまでは大きめのバンで帰ります。車内で他のお客さんにたくさん話しかけてもらいました。みんな日本のことがが好きそうでした。

ここ数日間最高すぎるくらい楽しませてもらったクック諸島の、文化や伝統的なダンス、食事を堪能出来て、本当に嬉しい1日でした。

この思い出をずっと忘れない為に私はこうしてブログを書いて、記録を残しているのかもしれません。

いつかまたクック諸島に行ける日が来ますように・・・

いつもご覧頂き、ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 

スポンサーリンク
yometabi1
yometabi1
スポンサーリンク
yometabi1