アイツタキ島、ホテル正面の海の透明度に感動!そして波が!

こんにちは。ご訪問、ありがとうございます!

まだまだ、クック諸島ハネムーン記事続きます。

クック諸島ってすることが限られてて、の〜んびりするんだろうなあ〜とか思いきや、意外とフルで遊びまくりました!

リゾート地でも、ハワイのようにお買い物が出来るスポットはないんですけどね。でもそれが、自然を求めていた私たちにとっては非現実的で良かったです٩( ´◡` )( ´◡` )

さて、ダイビングが終了したのがお昼の13時くらいでしょうか。

アイツタキで心震えたダイビング

疲れ果ててたので一眠りして、またまた海に繰り出す私たち!!!今思えば、アイツタキで過ごした3日間は必ず海と触れ合ってました。

3日間、島の反対側の海へ行ったり小学生ぶりのカヤックをしてみたり、色々ありました。

今回海に入った目的は、

波打ち際に行くため!!!

カヤックでは行けなかった波打ち際に、歩いて(超遠浅なので泳げない)行こう!となりました。

ホテルにあるシュノーケリングセットを借りて出発しました。

Aitutaki Seaside Lodgesの目の前の海は透明感がすごい!

私たちが宿泊した、Aitutaki Seaside Lodgesの前からどんどん入って行きます♪

Aitutaki Seaside Lodgesの記事

いきなりこの透明度!

魚たーっくさんいますよ〜(*゚∀゚*)テンション上がる〜(*゚∀゚*)

このストライプくんたちよく見ました!3日目になると、この子たちに対してあんまり驚きが無くなってしまった・・・いっぱいいるんだもん。

『でもこれは普通の光景じゃないぞ!日本に帰ったら見れないぞ!』と海の中で自分に 言い聞かせるのでした。

お日様が出たらこ〜んなに明るい海の中。きれーい!!!

ただ、足は絶対につけない。このガシャガシャ岩+珊瑚のかたまり群怖すぎる。

私のシュノーケルセットの足、サイズが合わなくてこの時履いてなかったんです。(←アホすぎ)それがこの後、悲劇を招きました。

お日様が雲に隠れたら、、、

おお、暗い。そして少し寒い。

自然ってすごい。太陽は強い。

でもストライプくん以外の魚も発見(*゚∀゚)=3待っていたよ〜!

振り返ると、陸があんなに遠くに。しかしこんなに行っても超浅い。

ここで膝くらいの深さだったと思います。たまに浅すぎて浮くことすら出来ないところもありました。顔すれすれに珊瑚があった場所も・・・怖。

遠くに行く程深くなるって思ってたんですが、浅くなったり少し深くなったりの繰り返しでした。

波打ち際はもう少し!まだまだ水中散策です!

え、この爬虫類っぽい魚すごい(((( ;゚Д゚))))君たちに出会ったのは3日目にして初めて!

やっと波が見えて来たー!!!

海の様子が全然違う!!何故!?

こんなにエメラルドだった海は何処へ!?

全然深くないのに!!!

だんだん波の影響を受けて、進みにくくなった私たち。

ホテルから見えていた波は小さくて油断してました。かわいいもんだな〜くらいに思っていました。

でも・・・

近づいてみたら・・・事件。

日本海みたい(((( ;゚Д゚)))))!!!

状況

・めっちゃ浅いので浮けない

・底はガシャガシャ岩と珊瑚でいっぱい

・素足なので足がつけない

今考えただけで怖すぎる状況です。

結果

足の裏とお尻、ざくっとやっちゃいました(・∀・)

日本海級(だと感じただけで、絶対に違う)の波にやられて、転がってしまいました。

数日間、うまく歩けず。びっこ引いて歩いてました(・∀・)

でも逆にこれくらいの怪我で済んで良かったです!もし顔とか怪我しちゃってたら・・・恐ろしいよ((´д`))

今は完治してるので言えますが、相当痛かったんですけどね。オットも擦り傷くらいだったので、安心しました。

海を甘くみるべからず。

身をもって経験出来ました。浅くて死にそうになることもあるんだ、と勉強になった出来事でした。自然は強いーっ!

アイツタキの海に入るのはこれで最後です。最後に海が教えてくれたことは今後の人生で活きてくるでしょう(*´∀`*)←?

いつもクリックありがとうございます!励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 

スポンサーリンク
yometabi1
yometabi1
スポンサーリンク
yometabi1